まさかの日米シニアライフ

  アメリカに縁のなかった「around age 60」の私。まさかの展開で日米を行き来する生活に突入。retirement謳歌中?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

厚生年金の未支給金は誰のもの?

父が5月に亡くなりました。厚生年金をもらっていたのですが
年金は後払い方式なので、4月と5月の二ヶ月分はもらわずに
亡くなった父。

年金事務所に死亡届を出しに行ったら
「お父様とあなたは同一住所ですね。同居されていたんですね!」
「ええ。でも、途中から老人ホームに入居していまして・・・」

「でも、同一生計ですよね?」
「いや~生計は別です」

「でも、お世話されていましたでしょ?」
「ホームに訪問したりしてましたが、同一生計ではないような。。」

父と私は、住民票の住所を一緒にしてあったので、老人ホームに入居した
ことを言わなければ、同居・同一生計とみなされたらしいのです。
基本は、同居・同一生計の親族が未支給金をもらえるのです。

まあ、私はもらわなくてもいいのですが、父がもらえるはずだったものが
宙に浮くのでは?との疑問が。。

結局、同一生計申立書というものに、私が父の老人ホームの
身元保証人だったことや、訪問などして面倒を看ていた旨を
第三者であるホームに一筆書いてもらい、問題解決。。
住民票が同一でない(別居)だと、もっとややこしいみたい。

未支給金は父の「遺産」だと捉えていたのですが、相続人でも
「同一生計でないと支給されない」の条項があると
父の遺産とは言えないような~。なんだか、しっくり分かりません。

因みに、共済年金は「同一生計」の条件はなく、もらえるようです。
これまた不思議~。年金によって捉え方が違うんです。。

ともかく住民票を一緒にして「同居」にしておくと、何かと便利。
(本当はいけないのでしょうが)
最近は、住民票を取るだけでも「個人情報」の件で難しいので
住民票が同一住所は楽です。参考にしてください。




人気ブログランキング
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

[ 2015/05/26 09:40 ] ☆日本生活 | TB(-) | CM(0)

認定医・専門医・指導医の違いって何?

個人病院に行くと、額縁に入り壁にかかった「○○医」の認定書を
よく見かけるようになりました。

私のかかりつけ医のHPには、いろんな種類の資格が掲げられています。↓
11isi1.png



認定医<高度な知識や技量、経験を持つ医師・歯科医師として
      学会が認定した医師・歯科医師>

専門医<認定医よりさらに高度な知識や技量、経験を持つ医師・歯科医師として
      学会が認定した医師・歯科医師>

指導医<高度な知識や技量、経験を持ち、認定医や専門医などを指導する
      立場にある医師・歯科医師として学会が認定した医師・歯科医師>

つまりは、認定医よりも専門医のほうが、専門医よりも指導医の方が
高度な知識や技量・経験を持っているということ。。
   認定医<専門医<指導医

昔は、いくつもの診療科目を掲げる病院が多かったですが
最近は、特化した診察科目を掲げる病院が増えています。

この前、見かけたのは・・・こんな病院の看板↓
jyoumyaku.png


ひとつの病気だけの専門病院(個人病院)それだけ、病気に対する
高度な技術や知識・経験が必要になっているってことですね。。

私の子供のころ、医師ひとりの個人病院なのに、内科・外科・皮膚科・肛門科
なんて、ズラズラ並べている看板の病院がありました。
これって、今や昔なんでしょうか~(笑)




人気ブログランキング
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

[ 2015/05/17 22:45 ] ☆日本生活 | TB(-) | CM(0)

時期はずれの福袋?3万円以上の品を5000円でゲット

フィットネスクラブへの行き帰り、それに家の中でも、ずっと
トレーニングウエアで過ごしている私。
アウトレットで安いものを探して買っていますが、今回、オンラインショップで
激安のものをゲット。定価で3万円以上はする品物が5000円ほど。

5点全てで5400円↓
lbag2.png
lbag4.png

元々、1万円ほどのラッキーバッグ(福袋)として売りに出ていたのが
そのまた半額になっていました。春物・冬物なので、これからの夏に向けて
一掃セールのようです。

オンラインなので、試着はできませんが、メーカーでだいたいの感じは
わかっているので、買って失敗!のものはありませんでした。
(今回はReebok)
5点の中で1点でも使えるものがあれば、5000円ですから・・・
全くの無駄でもありません。

しかも!
この中の1点は、今も楽天の某ショップで7300円(30%オフ価格)で
売られていました。楽天で見つけた時にテンションが上がった私。
反対に、買った値段より安いのを見つけると落ち込みます(笑)




人気ブログランキング
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


[ 2015/05/16 22:05 ] ☆日本生活 | TB(-) | CM(0)

「墓じまい」しました

父が亡くなり、火葬も終わり・・・あとは納骨が残るのみ。。
母が入っている教会の納骨堂(共同墓地)に納骨する予定です。
私たち子供がいなくなった後も、教会が続く限り誰かが手を合わせて
供養してくれるので気が楽です。

義父母も、もう亡くなっていて、公園墓地のお墓に眠っています。
夫が墓を受け継ぎました。義父母が新しく墓を作り300万円ほどかかったらしく
「新しい墓をもらえて、いいでしょ!」なんて義母に言われましたが・・・
はっきり言って「いらなかった」です(笑)

と、いうのも・・私たち夫婦はお墓に入る気がないからです。
海への散骨を希望しています。火葬して散骨までしてくれる業者もあるので
そろそろ予約しようかと考えています。

というわけで・・・
現存する義父母の墓は、先日「墓じまい」の手続きをしました。
50万円出すと、15年後に墓石などを始末して永代供養の合同墓に入れて
くれるというものです。墓を受け継いだ私たち夫婦ですが、娘しかいないので
いずれは無縁墓になってしまうのは明らかですから。

さて、散骨ですが・・・首都圏には複数の業者が扱っています。一例↓
sankotu.png

私の場合、一人の娘がアメリカなので、こんな風に太平洋に散骨されたいな~
物体が残らないのがいいと思っています。




人気ブログランキング
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


[ 2015/05/14 21:11 ] ☆日本生活 | TB(-) | CM(2)

老後資金はいくら必要か!

父が晩年を過ごし、臨終の場になった有料老人ホームに
お礼に行ってきました。なんと!10年もお世話になっていたようです。
いろいろなことが、この10年あったのですが、終わってしまうと
なんだか「あっという間」の介護生活でした。。

私の場合、「介護」と言っても、老人ホーム任せで、家庭内で
介護されている方からみたら介護にはならないかもしれません。
実際、親戚の中には
「老人ホームにいれたということは介護したことにはならない」
言い放つ人もいましたから。

あと何年で介護は終わり!という「ゴール」がわかっていれば、
がんばることもできたでしょうが、人間の寿命は分かりません。
先が見えないことが介護を大変なものにしているのです。
家庭内で介護を10年も20年されている方のご苦労は想像に余りあります。

結果論ですが、10年間、我が家で父の面倒をみるのは無理でした。
父は身体は元気だったので、24時間見守らないといけなかったのです。
老人ホームに入れたのは正解だったと思います。

さてさて・・・この10年間で父に関して、いくらのお金がかかったのか
計算をしてみました。今度は「自分の番」ですからね!

入居一時金は別にして、月々に支払う金額は、およそ20~25万円。
この金額で365日・24時間お世話をしてくださって「儲け」があるのか!と
思うのですが・・・・「儲け」はありません。

有料老人ホームは「慈善活動」ではないので「儲け」がでないといけません。
実は・・・介護保険からの支給金があるのです。
ホームに支払われる金額は、介護の程度により違いますが、
基本的に利用者負担は1割で、あとは9割は支給金。

父の場合、最近は25000円の利用負担だったので・・・全体としては
老人ホームに25万円が入っていたと言うことです。

つまり・・・父が支払う利用料約25万円と介護保険からの25万円。。
月々、父には50万円に費用がかかっていたのです。


一ヶ月 50万円×12ヶ月=600万円
一年  600万円×10年=6000万円

半分は、父の年金を全てつぎ込み・・あとの半分は介護保険!!
介護保険制度がなかったら、他人に24時間みてもらえる介護生活は
夢のまた夢でした。。

次に介護が必要になる私の場合・・・年金は父のようにないし・・・
介護保険も先行きどうなるかわからないし・・・。。
どうなるのやら。。。心配です。。

昔のように子供が3~4人いればいいですが・・・いないし・・・
そもそも長生きするのが元凶か~(笑)
介護される時間を、なるべく少なくして死んで行こうと思っております。
そのためには「健康寿命」を延ばすことに尽きます。
<健康寿命とは、健康上の問題がなく日常生活を普通に送れる状態>

がんばって運動しよう~~




人気ブログランキング
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

[ 2015/05/11 19:00 ] ☆日本生活 | TB(-) | CM(0)
プロフィール
自分が「around 60」という年齢に達したことが信じられない!! 今日この頃・・・

Yummy

Author:Yummy
アメリカに縁のなかった「around age 60」の私。まさかの展開で日米を行き来する生活に突入。日本ではフィットネス三昧、アメリカでは孫や犬の世話、北カリフォルニアにある家で忙しく動き回る日々。これってretirement謳歌しているっていうのか??日米の違いや楽しみ方を発信していきます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。