まさかの日米シニアライフ

  アメリカに縁のなかった「around age 60」の私。まさかの展開で日米を行き来する生活に突入。retirement謳歌中?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

厚生年金の未支給金は誰のもの?

父が5月に亡くなりました。厚生年金をもらっていたのですが
年金は後払い方式なので、4月と5月の二ヶ月分はもらわずに
亡くなった父。

年金事務所に死亡届を出しに行ったら
「お父様とあなたは同一住所ですね。同居されていたんですね!」
「ええ。でも、途中から老人ホームに入居していまして・・・」

「でも、同一生計ですよね?」
「いや~生計は別です」

「でも、お世話されていましたでしょ?」
「ホームに訪問したりしてましたが、同一生計ではないような。。」

父と私は、住民票の住所を一緒にしてあったので、老人ホームに入居した
ことを言わなければ、同居・同一生計とみなされたらしいのです。
基本は、同居・同一生計の親族が未支給金をもらえるのです。

まあ、私はもらわなくてもいいのですが、父がもらえるはずだったものが
宙に浮くのでは?との疑問が。。

結局、同一生計申立書というものに、私が父の老人ホームの
身元保証人だったことや、訪問などして面倒を看ていた旨を
第三者であるホームに一筆書いてもらい、問題解決。。
住民票が同一でない(別居)だと、もっとややこしいみたい。

未支給金は父の「遺産」だと捉えていたのですが、相続人でも
「同一生計でないと支給されない」の条項があると
父の遺産とは言えないような~。なんだか、しっくり分かりません。

因みに、共済年金は「同一生計」の条件はなく、もらえるようです。
これまた不思議~。年金によって捉え方が違うんです。。

ともかく住民票を一緒にして「同居」にしておくと、何かと便利。
(本当はいけないのでしょうが)
最近は、住民票を取るだけでも「個人情報」の件で難しいので
住民票が同一住所は楽です。参考にしてください。




人気ブログランキング
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

[ 2015/05/26 09:40 ] ☆日本生活 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
自分が「around 60」という年齢に達したことが信じられない!! 今日この頃・・・

Yummy

Author:Yummy
アメリカに縁のなかった「around age 60」の私。まさかの展開で日米を行き来する生活に突入。日本ではフィットネス三昧、アメリカでは孫や犬の世話、北カリフォルニアにある家で忙しく動き回る日々。これってretirement謳歌しているっていうのか??日米の違いや楽しみ方を発信していきます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。