まさかの日米シニアライフ

  アメリカに縁のなかった「around age 60」の私。まさかの展開で日米を行き来する生活に突入。retirement謳歌中?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3日がかりでキムタクも食べているという「発酵玄米」炊いてみました

娘が「発酵玄米」を炊いてくれ!というので3日がかりで炊いてみました。
かなり以前、キムタクが食べているというので話題になったようです。

発酵玄米」とは、「寝かし玄米」ともよばれていて
玄米と小豆と少量の塩を入れて炊き、3日間ほど保温し続け
酵素の働きを活性化して作るモチモチしたご飯のこと。

作り方は簡単ですが・・・・3日かかります。
炊き方はこちら↓

①玄米3合はかり、3合目の3分の一を小豆にする。塩ティースプーン1杯弱。
  (玄米と小豆をあわせて3合にする)
②玄米と小豆をざっと洗って、玄米炊きの水位にあわせて水をいれる。
kouso1.jpg


③泡立て機で8分間混ぜ続ける(1周2秒ほどのゆっくりした速度で)
 かき混ぜると白濁します↓
kouso2.jpgkouso3.jpg

④6時間ほど置いて炊く(私は玄米コースで炊きました)

⑤3日間保温し続ける。1日1回は必ず底からまぜ合わせる
  ぬか漬けのぬか床をかき混ぜるようなものですね!

炊き上がりは白っぽいお赤飯ですが・・・3日保温し続けると↓
kouso4.jpg

  写真では分かりにくいですが
  かなり赤黒いご飯に仕上がりました。

  食べてみると玄米のパサパサ感は
  全くなくなり、もちもちご飯。

  胃の悪い人や玄米が重いと感じる人
  高齢者にも消化吸収のよい
  玄米ご飯となります。



調べてみた分かったことは「栄養価がたかい」

小豆のサポニン、玄米のフィチン酸、食物繊維、塩のミネラルなど、
個々の成分だけでも栄養価の高いごはんですが
これに、味噌汁や漬物を加えたら、ビタミン、ミネラル、
酵素、タンパク質、炭水化物をしっかりとることができます。

まさに、粗食・和食のいいとこどり。
メタボ予防、便秘解消、美肌、栄養的にも効果がありそうですよ。

毎日、食べ続けるのが良いそうです。
便秘気味の娘・・・今日から食べ始めました・・・どうなることか!





人気ブログランキング
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村






[ 2015/04/20 07:15 ] ☆日本生活 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
自分が「around 60」という年齢に達したことが信じられない!! 今日この頃・・・

Yummy

Author:Yummy
アメリカに縁のなかった「around age 60」の私。まさかの展開で日米を行き来する生活に突入。日本ではフィットネス三昧、アメリカでは孫や犬の世話、北カリフォルニアにある家で忙しく動き回る日々。これってretirement謳歌しているっていうのか??日米の違いや楽しみ方を発信していきます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。