まさかの日米シニアライフ

  アメリカに縁のなかった「around age 60」の私。まさかの展開で日米を行き来する生活に突入。retirement謳歌中?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あんなアメリカ人!見たことない!

アメリカの娘夫婦の家の引っ越しのため、まずはjunk(がらくた)を
片付けることに!・・・まあ、出るわ!出るわ! 家に広い納戸があったことと
子供が産まれたことで・・・junkが、たまりに、たまっておりました。↓

gara1.jpg

これは、ほんの一部で・・・junk専門の引き取り業者に持っていって
もらいました。家を出る前日には最後にもう一度来てもらう予定です。

さてさて・・・今まで引っ越しの際に、業者にパックをお願いしたことは
日本でもなかったのですが、娘夫婦は子供もいるし、アメリカで業者に
パックをお願いするという決断
をしました。(ちょっとオーバーか?)
今まで、さんざん、アメリカでの「ひどい体験」をなんども経験しているので
「決断」と呼べるほどもものだったんです。

パックする人は、朝8時から10時の間に来るとのことだったので
きっと「昼頃」来るんだろうね~
なんて、アメリカ式に考えていたら、
なんと8時過ぎに白人女性2人が到着。。これだけのことで、
「ちゃんと早く来た~~~すご~~いと!!」びっくりした私たち。

そして・・・もっと驚いたのは・・・・
ほとんど休憩を取らずに9時間働いてパックをし終えたこと!
あんなに働くアメリカ人を見たのは初めてです(汗)

しかも、パックした箱には連番までつけてくれていました
パックしてくれても、個数が分からなくなったり、何が入っているのか
分からなくなるのでは?という懸念が消えました。

↓赤矢印が連番のシール。引っ越し先で運び込む部屋や中身も記載されています
mtra10.jpg

135個のダンボール箱が完成。日本の箱よりも、かなり大きい箱なので
運ぶのが大変そう~と思ったのですが・・・日本のように手で運ぶのではなく
台車を使うので平気なんですね。箱以外には大型家具などもあります。

ほとんど休みなくアメリカ人女性2人が、9時間かけて
パックした箱や家具を取りに、次の日にやってきたのは・・・
屈強な白人男性3人と、すごい巨大なトラック↓

mtra100.jpg

4トントラックの比ではなく、かなり巨大です。10トン?わかりません。。
引っ越し費用は重量で決まるらしいので、後に請求がくれば重量はわかります。
この3人の男性たちも、予想に反して、朝8時過ぎに来て、ちゃっちゃと働き
夕方には終了。まずは運び出しは終わりました。

あんなに働くアメリカ人を見たのは初めてだったので、チップを
はずんでしまいましたが、実は、引っ越し先でunpack(荷解き)も
お願いしているので、ちゃんとやってくれたという噂
もあります。。
unpackを頼むと、箱から荷物を出してくれて、箱などのゴミは全て持って
帰ってくれるので、後始末が楽なんです。

リノベーションが終了してないせいで、私たちが実際に移動するのは
あと5日後・・・その間はスーツケースに入った荷物だけで生活します。
娘は先発隊として、私たち(娘婿・孫・私たち夫婦)とは別に早めに出発。。
引っ越し先の家のリノベーションは続行中なので、向こうの家の
生活準備ができるのか、心配です(汗)



人気ブログランキング
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2015/10/29 03:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
自分が「around 60」という年齢に達したことが信じられない!! 今日この頃・・・

Yummy

Author:Yummy
アメリカに縁のなかった「around age 60」の私。まさかの展開で日米を行き来する生活に突入。日本ではフィットネス三昧、アメリカでは孫や犬の世話、北カリフォルニアにある家で忙しく動き回る日々。これってretirement謳歌しているっていうのか??日米の違いや楽しみ方を発信していきます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。