まさかの日米シニアライフ

  アメリカに縁のなかった「around age 60」の私。まさかの展開で日米を行き来する生活に突入。retirement謳歌中?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

みんな昔は白だった

テニス教室に通っている夫。錦織圭選手の活躍でテニス人口が増えているのか
もしくは、学生時代にテニスをやっていた団塊の世代が再度始めたのか・・・
教室は盛況だそうです。

私や夫の学生時代はテニスは人気のあるスポーツでした。
エースをねらえ!というアニメのせいかもしれません。(笑)
ace1.jpg

テニスは貴族のスポーツだった?ためか、ドレスコードは厳しいです。
当時、服装は「白」が基本。白のシャツに白のスコート、白の靴下に白の靴。
今は、カラフルな服装の方が多いし、プロもいろんな色を着ています。

ところが・・・全英オープンテニス(ウィンブルドン大会)のドレスコードは、
今も「predominantly white」  大部分が白でないといけない!のです。
 ※ predominantly (大部分は、主として)という意味。

と、いうわけで、こんな感じ↓
white3.png

スポンサーのロゴだけが色つきで、あとは真っ白。。
清潔感があっていい感じです。緑の芝に白は映えますね。

もうすこし、体力がついたらテニスをやりたい私。
先にテニスを再開した夫は打ち方・フォームが古くて、コーチに
モダンテニスは、そういう風にはラケットを振りません」と、
素振り・打ち方の駄目だしをされる始末。

現代のテニスはモダンテニスと言われ、40年前にテニスの打ち方を練習した
私たちは古いのでした。。(汗)



人気ブログランキング
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[ 2015/07/01 08:00 ] ☆ニュースな話 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
自分が「around 60」という年齢に達したことが信じられない!! 今日この頃・・・

Yummy

Author:Yummy
アメリカに縁のなかった「around age 60」の私。まさかの展開で日米を行き来する生活に突入。日本ではフィットネス三昧、アメリカでは孫や犬の世話、北カリフォルニアにある家で忙しく動き回る日々。これってretirement謳歌しているっていうのか??日米の違いや楽しみ方を発信していきます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。