まさかの日米シニアライフ

  アメリカに縁のなかった「around age 60」の私。まさかの展開で日米を行き来する生活に突入。retirement謳歌中?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アメリカ入国審査の列に「あれ」を小脇に抱えた人がいた!

アメリカにB2ビザで入国した私。入国審査の列は、相変わらず長く
待つこと30分以上。暇なので、並んでいる人の動向をみていたのですが
私の直前の人が小脇にかかえていたものに唖然!

かなり太い円筒形のもの↓家庭用のラップの何倍もの大きさのラップでした。

wrap3.jpg

空港の預け入れ荷物テーブルを回っている荷物がラップでグルグル巻き
されているのを見かけることがあります。↓こんな感じ

wrap9.jpg


預け入れ荷物のジッパーが壊れたりして荷物が崩れそうになった時とか
空港会社や運送会社が機械で巻いているものと思っていたのですが↓

wrap1.jpg

その人は自分で持参していたのです。それも飛行機の中に持ち込んで(笑)
南アフリカからやって来たその人によると、アメリカまでに3回乗換えがあり
スーツケースが安物だから壊れるといけない!と持ち運んで来た
とのこと。
用意周到というか、スーツケースが壊れて中身が飛び出すという確信
あったのでしょうね。飛行中に使う枕を持ち込む人は多いですが、ラップを
機内に持ち込んだ人に出会ったのは初めてです。(笑)



人気ブログランキング
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2015/07/04 19:00 ] ☆アメリカ入国・ビザ | TB(-) | CM(2)

ショック!アメリカ入国審査で・・

成田からデルタ航空で渡米した私。エコノミークラスですが、ちょっと
上乗せ料金を払って、普通のエコノミーよりも前後席の幅・リクライニング幅が
大きい楽な席を予約しました。エコノミーコンフォートプラスというもので、
エコノミー料金にプラス約2万円くらいで取れます
(便や時期によっては、プラス4000円で取れる時もあります)↓
del1.jpg

早期に予約したので、その中でも一番前の席が取れて、前席がなく余裕。
足を延ばして前のパーテーションの壁に着くか着かないか位の空間があり
まあまあ快適に気分よくアメリカに到着!そして・・いよいよ入国審査。

私はB2ビザを持っているので、ESTA(ビザなし渡航許可者)とは違う列に
並び、必ず入国審査官と話さなければなりません。前回、渡米の際に
「アメリカ滞在日数が多すぎる!」と釘を刺された私はビクビク。
何を聞かれるか・・・・前もって回答を考えていたのですが・・・・

「次!」と呼ばれて入国審査官の前に立ったら審査官が・・・
「ムニャ ムニャ ムニャ KOBE ムニャ ムニャ」と言うではありませんか!

はい??な、なんですか??・・・・・KOBE(神戸)は聞き取れたのですが
何を言っているか分からず。もう一度聞きなおしたのですが、それでも・・・
聞きとれず、なんと!初めて「通訳者」を呼ばれてしまいました!

いくら英会話ができないと言っても、入国審査官が聞く内容くらいは
わかると自負していた私が、何の質問か!全く分からなかったのです。
通訳者が来て、普通に質問は終了。質問はいたって簡単。
何のために来たのかとかビザがあるかとか・・
さっきも、そんな内容を聞かれたのかしら?と狐につままれた感の私。

最後に通訳者の方が
「この審査官は日本びいきなんですよ。日本に居たことがある人なんです。
びっくりされたでしょう?」

つ、つまり・・・
私が聞き取れなかったのは質問ではなく、自分の日本での経験を
問わず語りに話したものだったらしいのです。。私が相槌をうって軽いトークが
できれば良かったらしい。。。そんなん!しらんがな!と
心の中で関西弁でつぶやいた私です。ふぅ~。それにしても・・・
思いもかけないことを言われて、ぜんぜん駄目が露呈した私。。。

入国自体はすんなりいったので、ほっと安心でしたが、ショックな入国審査と
なりました。。成田空港で搭乗待ちの間、アメリカ人に英語で話しかけられ
会話できて良い気分になっていたし、入国審査待ちの間も前に並んでいた
南アフリカから来た気の良いブロークンな英語を話す人とも話せたのに~~・・。。

通訳者呼ばれ事件があり、しばらくショックな私でしたが、
まあ孫に無事に会えたので良しとします(汗)




人気ブログランキング
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




[ 2015/07/03 19:00 ] ☆アメリカ入国・ビザ | TB(-) | CM(2)

ESTA(アメリカ渡航認証)申請が保留!の「その後」

昨日、夫がアメリカに入国する際に必要なESTA(渡航認証)申請したところ
「保留」という結果
になってしまいました。
その話はこちら→アメリカ入国できない??!!

今まで何回か申請しましたが、パソコンでの手続きなので、あっという間に
許可されていたのです。ですから、今回、特に身に覚えがないのに
すぐに認められなかったことにびっくりした私たち。

丸一日待ってから、ESTAのサイトで確認してみたら↓
esta1000.png

申請は認められていました~~よかった~~~
因みに、これが認められたからといって、入国審査で入国が認められるという
保証はありません。ともかく入国審査官次第。(爆) 
たまにしかアメリカに行かない人は問題ありませんが。

空港によっては、ESTAでの入国者は空港のキオスク(機械)にパスポートを
かざすだけで入国審査終了という自動審査も導入され、入国審査官の顔を
見なくてよくなった場合もあります。(笑)

パスポートを新しいものに更新していた場合は駄目だったりしたみたい
ですが、ともかく入国審査待ちの列がかなり緩和されています。
(全ての空港ではありません)
es1.jpg


私はB2ビザでの入国なので、必ず審査官の面接あり。
いやだな~~7月の入国はアメリカ出国から3ヶ月あけたので
大丈夫とは思うのですが・・・いつも、ヒヤヒヤです。ふぅ~




人気ブログランキング
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

[ 2015/06/02 20:15 ] ☆アメリカ入国・ビザ | TB(-) | CM(0)

アメリカ入国できない??!!

アメリカに住む娘家族が7月に引っ越すのにあわせて、夫と私は渡米予定。
私はB2ビザを取得しているので必要ありませんが、夫はESTA(渡航認証)
申請をしなくてはいけません。アメリカに観光目的で短期間行く日本人は、
ESTAを申請する必要がある
のです。

パソコン上で手続きできます。パスポートナンバーや個人情報を入力し
クレジットカードで14ドル支払います。渡米の72時間以上前までに
申請をしないといけない
ことになっています。

今まで何回か申請しましたが、リアルタイムで申請は許可されて
終了だったのですが・・なぜか・・・今回、こんな画面が出てきて・・
えええ~~~という感じ。↓

esta00.png
esta01.png

申請は「保留」されてしまっています。申請却下ではないものの・・・
今すぐには結論・判断できないとのこと。。
この申請が通らないとアメリカに入国することはできません。。

何か悪いことがあるので「調査」しているわけではないようですが
(夫にはアメリカ入国を拒否されるような要因はないと思うのですが)
保留されるなんて・・・・ドキドキです。。

夫が言うに「忙しいから結論を先延ばしにしたんだろう」ですって!
そんなばかな~~
職員がひとりひとりの書類に目を通すなんてことはなくて、パソコンで
不審なことをチェックしていると思うので、忙しいなんてことはない!と
思うのですが。。。謎です。

理由がわからず、なんだか心配~~
72時間以内には認められるようなことは書かれていますが心配です。。
こんな場合があるから、渡米72時間以上前に申請しろ!ということ
なんですね。。はあ~~どうなるの~~~




人気ブログランキング
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

[ 2015/06/02 08:00 ] ☆アメリカ入国・ビザ | TB(-) | CM(2)

中国人は簡単にアメリカの永住権を取れちゃうの?!

アメリカでよく行くマッサージ屋さんがあります。比較的安いせいか大盛況。
かなりの数の従業員がいるようですが、大半は英語を話せない中国人。

feet2.jpg

気に入った人を指名をするんですが、時々「中国に帰って今はいない」って
言われることがあります。オーナーに聞くと
子供や家族の待つ中国本土に里帰りしているというではありませんか!

つまり・・・子供や家族を中国に置いて働きに来ているのです。
でも、そんなことができるのか?という疑問が沸いてきます。
外国人が働くにはアメリカのビザがいるはずだから。。

何人か日本人の従業員もいるのですが、その日本人はアメリカ人と結婚して
グリーンカードを持っているので働けます。その日本人にきいてみたら・・

「中国人は、それなりの方法で永住権を取っているみたいですよ」
「えええ?そんなことあるの?難しいでしょ?お金がかかるのかしら・・」

「2年くらいかかるけれど、50万円くらいで取れるって言っていました。
費用捻出のため、アメリカにいる間は、朝から晩まで働いているみたいです」


えええ??永住権が50万円で取れちゃうの??
もしかしたら・・・
「マッサージ師」という特殊技能の区分で申請すると取れるのでしょうか?

日本人でも板前さんとか美容師さんは、技能があるということで
アメリカの日本料理屋や美容室に勤められると聞いたことがあります。
でも・・・働くためのビザは取れても、永住権は無理なのでは?と思うのですが。。
簡単だった時期もあるようですが、今は厳しいはず。。

いずれにしても中国人社会の結束で何らかの方法があるらしい。
永住権を取ると・・・家族(子供や親)をアメリカに呼び寄せて、アメリカに
根付いていくようです。
ふ~~む。どんな方法なのか・・・・すごく興味あります。






人気ブログランキング
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

[ 2015/04/30 08:00 ] ☆アメリカ入国・ビザ | TB(-) | CM(0)
プロフィール
自分が「around 60」という年齢に達したことが信じられない!! 今日この頃・・・

Yummy

Author:Yummy
アメリカに縁のなかった「around age 60」の私。まさかの展開で日米を行き来する生活に突入。日本ではフィットネス三昧、アメリカでは孫や犬の世話、北カリフォルニアにある家で忙しく動き回る日々。これってretirement謳歌しているっていうのか??日米の違いや楽しみ方を発信していきます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。